宴会をしようと思い屋形船に乗ることにしました

宴会をする場所に悩んだ時にもおすすめです

勤務先の送別会や歓迎会、忘年会や新年会など宴会を開くときにどこにしようかと迷うかもしれません。
私は幹事を任されることが多いのですが、会場はどこにしようかと頭を抱えていました。
いつも居酒屋を選んでいましたが、せっかくだから普段とは違うところにしようと思い屋形船で宴会を開くことにしたのです。

私自身もはじめて船に乗ったのですが、とても良い経験となりました。

送別会があり上司から同僚、そして後輩まで集まることになり大人数での宴会となりました。
年配者から若い世代まで年齢層もさまざまでしたが、皆に喜んでもらえたと思います。
いつもとは違う経験が出来たということで、どの年代からも受けが良かったです。
川から見る街並みはいつもとは違い、雰囲気も出てロマンチックだったとの感想もありました。
男性からも女性からも好評だったので、宴会の場所に悩んだ時にもおすすめの方法です。

お酒を飲みながら船に乗ることも出来るので活用してください

屋形船に乗って宴会をされる方も多いようで、宴会用のプランもいくつかありました。
船に乗りながら食事をし、景色を眺めるのも良い経験だと思います。
宴会用のプランといってもさまざまですが、お酒のメニューもあるので楽しめます。

ビールをはじめとして、日本酒や中ハイやカクテルなどお酒のメニューも充実しています。
会社の宴会ですとお酒を飲む人が多いかと思いますが、誰がなんのお酒が好きか分からないと悩むかもしれません。
そのときは色々なお酒が飲めるプランを選んで、楽しんでもらえるようにすれば良いと思います。

お酒だけではなくソフトドリンクも提供しているプランを選んで、お酒が飲めない人も楽しめるように配慮をするとなお良いです。
飲み放題のプランもあるので、宴会の場合は選択するのも良い方法だと思います。
お酒を飲みながら、船の上からライトアップされた景色を眺めるのは雰囲気もあって良いとの意見もありました。

川の流れに身を任せてゆっくりとお酒を飲み、景色を眺めるだけでも船に乗った甲斐があると感じました。
普段の疲れを癒したいと考えている時にも、お酒を飲みながら船に乗ってみてはいかがでしょうか。

色々メニューがありコースもあるので選びやすいです

宴会をするにあたって食事はどうしようかと考えました。
屋形船ではお酒だけではなく、食事も楽しめるのでメニューを見てください。
今回は年齢層もまちまちだったので、宴会コースを選ぶことにしました。
宴会を開くときによく選ばれているメニューとのことで、どの世代でも受けが良いのではないかと思ったからです。

お寿司やエビやカニなど、魚介類を楽しみながら屋形船に乗るのもおすすめです。
よくお祝いの席でも食べられているものなので、集まる人の好みが分からない時にも無難で選びやすいと思います。
送別会や歓迎会などお世話になった方へ、またこれからお世話になる方へ顔向けにもなるメニューなので、恥ずかしくないという点からもおすすめです。

船の上なので揺れもありますが、お寿司など食べやすいものだったので問題なく食事をすることが出来ました。
お酒も進みますし、普段は頻繁に食べないメニューなので特別な気持ちにもなれます。

上司からのウケも良かったですが、若い世代からもご馳走を食べられて良かったという声がありました。
今回はお寿司をメインに、コースメニューを選んでバランスよく食べられるようにもしました。
前菜もついていますし、茶碗蒸しもあり見た目も楽しませてくれます。
またデザートもついているので、女性からも良かったという声をもらえました。
そのほかにも色々なコースメニューがあるので、場にあったメニューを選びやすいと思います。