両親が還暦を迎えるのでお祝いをしようと思い屋形船に乗りました

家族でお祝いをする際に見合ったメニューもあるので選んでください

両親が還暦を迎えることになり、何かお祝いをしてあげようと思いました。
せっかくだから家族で集まって食事をしようと考えたのですが、屋形船が気になっていたので乗ることにしたのです。
花火大会のときによく乗られているイメージがあり、費用もそれなりにかかるのではないかと思っていました。

しかしリーズナブルな値段のプランもたくさんあり、お祝いの席などでもよく利用されているとのことです。
どの船に乗ろうかと悩むかもしれませんが、気に入ったお料理を提供してくれる船を選ぶのもおすすめです。

お祝いの席に見合うメニューが良いと思ったのですが、お寿司やお刺身や天ぷらなどがついてくるコースメニューもあります。
前菜や副菜やデザートも一通りついてくるので、色々食べられて得をした気持ちになれると思います。
今回は両親が好きなメニューを選びたいと思い、お肉が好きなのでしゃぶしゃぶを皆でわいわい食べることにしました。
お鍋料理も充実していて、お肉が好きという方も楽しめると思います。

お肉といっても色々あり、黒毛和牛などの高級肉も食べられるのでおすすめです。
お肉が苦手、お魚の方が好きということであれば魚介類がたくさん入ったお鍋のコースを選んでください。
ふぐなべや、エビや牡蠣などが入った魚介類が満載のお鍋もあります。

お鍋が終わったあとは、締めで中華麺や雑炊も食べられるのでお腹いっぱいになります。
普段は家族離れて暮らしている方も多いと思いますが、皆で一緒にお鍋をつつくのも楽しいです。
久しぶりに家族で集まる時にも、船のうえでお鍋を楽しんでみてはいかがでしょうか。

小さい子供もいたので貸切をすることにしました

屋形船のプランを見ていた時に、貸切ができるプランもあることを知りました。
せっかく家族で集まるので、他のお客さんの目を気にせずゆっくりと過ごしたいと考える方も多いと思います。
たくさん人数が集まらないと貸切が出来ないのではないかと思うかもしれませんが、1人から貸切ができるプランもあるので活用してください。

お店によって何人から貸切ができるのかが違うので、集まる人数が確定してからお店探しをする方が良いかもしれません。

10人から貸切ができる、1人からでもできるなどさまざまです。
人数にあわせて費用が決められることもあるので、見積もりをとってから利用されることをおすすめします。
今回は10人集まることになったので10人でお願いをしましたが、小型の船を貸し切りさせてもらいました。
小型といってもそれなりに広さはあるので、ゆったりと座ることが出来ます。
食事スペースも狭くなく、窮屈な思いをせず食事をすることが出来ました。

家族水入らずで楽しみたいという気持ちもあり貸切にしましたが、小さい子供もいるので他のお客さんに迷惑がかかるのではないかと思った経緯もあります。
赤ちゃんがいる、幼児がいて泣き出したりして迷惑がかかるかもしれないと思ったときは貸切にするのもおすすめです。
スタッフの方はいますが、遠慮せずに家族で楽しめたので良かったです。

座敷タイプだけではなくテーブルや椅子が用意された船もあります。

今回小さい子供がいたので座りやすいようにと思い、座敷になっている船を選びました。
座敷が多いとのことですが、椅子やテーブルが用意された船もあります。
足腰が悪くて座布団には座れない方などは、椅子やテーブルが用意された船を選ぶのも良いです。
和食なので座敷で食べたい、洋食なので椅子に座って食べたいなど食事のメニューにあわせて席を選ぶのも良いと思います。
色々な屋形船があるので、詳しく調べてどの船に乗るのか考えてください。